読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自白

ついに自白したみたいですね。京都で起こった連続不審死事件の容疑者の筧ちさこ容疑者ですが、これまでは全く自分が関係した人物の不審死については、自分には責任がないし、知らない。と供述していたのですが、今になって「夫に青酸化合物のカプセルを飲ませた」と供述しているそうです。今までの状況から考えても彼女の生活の実態から考えても、彼女が、関係のあった人物の7人の謎の死に対して彼女に責任がある事は明らかだったのですが、これまで全くと言っていいほど全面否認の構えを見せていただけに、これで初めて事件に対して事実が明らかになって動きが見えたということになりますね。ただし今回の供述が、事件が明るみに出た、最後の犠牲者の夫の不審死に対してのみのものであって、これまでの他の事件、例えば2012年7月に大阪でなくなった本田まさのりさんの死に対しては、今のところ供述もしていないようです。どちらにしても真実が知りたいと思うのは私だけではないでしょうね。